Saturday, June 24, 2006

today







今日は横浜美術館とO-Nestにいった。
イサムノグチとeuphoria(友達のバンド)を見る。
どちらも素晴らしかった。

横浜美術館ではイサムノグチや常設展の他に現在、パフォーマンス(インスタレーション)が行われている。
上にある赤い布の写真がそれだ。
私は巨大な赤いスカートの中に入った。
中央にはアーティストが高い位置で座っており、その椅子の座面は真ん中が空いている。
黒いパンツを見上げる。
中においてある懐中電灯で好奇心とスケベ心によりケツを照らす。
誰にも気づかれていない(はずだ)けど、まじまじと見つめられず、非常に落ち着かない。
終始落ち着かない。
という内容をやはりその場においてある赤いノートに記入をする。


<写真>
上・下 むせかえる世界/砂山典子
中 Euphoria演奏後 

3 comments:

pe said...

o,おそろしい…作品だッ!

da!da!da!datech! said...

おそろしいよね、おそろしいんだよ。大方のひとが落ち着くとか楽しい!といった感想を持つことが不思議だ。

tani said...

勇者だ。